2010年06月 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.06.29 (Tue)

7/4(日) 13の月のレクチャーによせてby 小原大典さん

いよいよ今週末は「13の月の暦レクチャー」開催です♪
それに向けて講師の小原大典さんよりテーマについて、メッセージをいただきました

☆ 13の月の暦 レクチャー ☆

7月4日(日) 11:00~13:20(初心者向け)
        14:00~16:00(テーマ別)

場所 スペース シャスタ(ナディアより徒歩4分)

料金 各回 2,100円 

・テーマ別クラス「新年の波に乗る準備」 by 小原大典さん

「13の月の暦」での新年(赤い倍音の月の年)が、7/26からまた始まり
ます。シンクロニシティが日常化すると言われているこの暦も、使い方、
意識の仕方のポイントがズレていると、時間の波に乗るという感覚が
得られないまま、いつしか使わなくなってしまいます。

「一年の計は元旦にあり」という言葉の通り、新年最初の波に乗る準備
をしっかり整えておくと、この一年が非常に充実した時間になるでしょう。
そのために必要なのは、以下の3点かと思います。

(1)波乗り用ボード(手帳やカレンダーのこと)の準備
   まずは、出来るだけ年が始まってしまう前に道具を手に入れましょう!
   ちなみに、仕組みが分かれば手作りも可能です。先に初心者クラスに
   出ておくと、ボードの特性、特徴もよく分かるようになると思います。

(2)ボードの試乗体験
   レクチャーの中で、今年(黄色い自己存在の種の年)の暦のコピーを
   お配りします。年が変わる前から使い始めている方が、当然、元旦から
   いきなり乗るより上手に乗れます。本を何冊読んでも実際のサーフィンが
   できないのと同じで、暦も生活の中で使うこと無しに、知識だけ詰め込ん
   でも実際には全然波に乗れません。

(3)ベテランサーファーからヒントをつかむ
   身近に5年以上使っているような方がいれば、そういう方に、どういう使い
   方をしているのか聞いてみると良いでしょう。それにとらわれる必要はあり
   ませんが、初心者や例年途中で投げ出してしまう方にとっては、何かしら
   参考になるポイントがあるはずです。一応、私の時空のサーファー暦は14
   年位なので、それなりのコツをお伝えできると思います。

という訳で、今回は、初めて手帳やカレンダーを手にした際、どういうところを
意識して行くとシンクロが実感できるようになるのか、長く楽しみ続け、発展さ
せて行くことができるのかについて、お話します。自分の使い方をシェアしたい
というベテランさんの参加も大歓迎です。

※全く初めての方は、初心者クラスから続けて参加されることをお薦めします。

ワークショップ詳細はこちら♪

s-マヤンパッチ
マヤンパッチ (大)1,500yen /(小)1,300yen 
作者のジェーンさんのもとにヴィジョンが現れて、それをもとにフェアトレードで丁寧な刺繍を指導し実現したマヤンパッチ。自分のKINの紋章をつけてもよいし、インスピレーションを受けるものでもいいし(デザインで選ぶのでもよし)、また 自分の神秘キンやガイドキンのエネルギーを呼び込むのもいいそうです手帳の表紙に付けたり、お洋服やバッグにつけても♪

◆新体道ワークショップ 7/4(日)

このワークによって、からだの中の自然性が取り戻されてくると、細胞の一つ
一つが光り輝き、肌もツヤやかになってきます。私が暦を使い始めた当初から
すぐに変化を感じられたのは、このワークによる体感が大きく関係していると
思っています。どちらも同じ「自然(天地宇宙人々)と一つになる」という目的を
持っているからです。瞑想を含む柔らかで静かな動きのみ行いますので、体力
の有無や身体の硬さなどは一切気にせず、誰でもお気軽にご参加下さい。

※お気に入りの石がある方は、どうぞご持参下さい。一緒に瞑想すると
 とても喜びます。

7月4日(日)16:30~18:00

会場:スペースシャスタ(ナディアより徒歩5分)

料金:3150円

服装:体を動かしやすい格好でお越し下さい。

詳しくは

◆ウォーターセラピー 7/2(金)、3(土) 12:00~20:00

微細なエネルギーの領域に働きかけるレメディー(お水)を、お1人お1人の
その時の状況に合わせておつくりします。日常の飲用水として、そのお水を
飲むだけで、様々なことがスッキリし、スムースに動き出します。ペットのご
相談なども承っています。

7月2日(金)・3日(土)12:00~20:00 

場所 ナディア セションルーム

セッション詳細はこちら♪

taeko

20:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT