2014年11月 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.11.25 (Tue)

12月14日開催 13の月の暦レクチャー&天真体道 テーマ決定☆

みなさまこんにちは!
11月もいよいよ大詰め。
もうすぐ12月だなんて、一年がたつのは本当にあっという間ですね。。。

さて、12月14日には、
今年最後の13の月の暦レクチャー&天真体道瞑想クラスが開催されます
今回のテーマはこちら

★テーマ別クラス「神秘の四つ組とサイ時間単位」

今回のレクチャーは、ツォルキンの中に2回ある10連続GAPの中心で行われるので、
これと連動する「神秘の4つ組」や「サイ時間単位」について触れてみたいと思います。
『13の月の暦』のソースである『ドリームスペル』には
「神秘の4つ組を見つけることは、自分のホロン(※)の力を増やし、
遊びの可能性を増幅する」と書かれています。
(※)4次元的側面。高次の自分自身。

また、サイ時間は、『テレクトノン』の動きとも連動しているので、
実際にコマを動かしながら遊んでみると、
サイ時間に関する法則だけでなく、類似、反対、神秘、ガイドの関係性についても
一気に理解が深まります。
銀河からの贈り物である『13の月の暦(ドリームスペル)』や『テレクトノン』には、
私達の想像を超えた領域を刺激する働きが沢山あるのです。

【本当の意味で使えるようになりたい方】は、
全くの初心者も含め、現在の理解度に一切関係なく、どうぞご参加下さい。
(完全初心者は、午前の初心者クラスに参加しておいた方が良いでしょう)
『13の月の暦』が本当に使えるようになると、
楽しみやシンクロニシティを日々の生活の中で
無数に発見し続けられるようになります。
ただ漫然とキーワードに目を通したり、誰かの解釈を受け取っているのとは全く違った、
別次元の世界が切り開かれるのを、実感することになるでしょう。



★天真体道瞑想クラス「銀河中心瞑想」

情報過多な世界で頭でっかちになりがちな私達にとって、何より必要なのは、
凝り固まった身体をよくほぐし、動かすことです。
身体が凝り固まったまま瞑想をすると、妄想の世界に入り易くなります。
自然で健全な瞑想は、柔らかく伸びやかに動けるネコが、
ふわりとした感じでたたずんでいる状態に近いと言えるでしょう。
まず、そういう状態に身体を整え、
それから「銀河の中心と繋がる瞑想」を行って行きます。

『13の月の暦』を使うことで体験できる世界を、より速やかに実現できるのが、
然るべき手順を踏んで行うこの瞑想なのです。


12月14日(日)
13の月の暦レクチャー
初心者クラス 11:00~13:20
テーマ別クラス 14:20~16:20
天真体道瞑想クラス 16:40~18:10


詳しくはこちらをクリック
13の月の暦レクチャー
天真体道瞑想クラス

13の月の暦ユーザーさんがつながり、時間の旅の楽しさをわかちあうひととき
どうぞ振るってご参加くださいね



Hiroko
20:14  |  イベント紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT