2015年02月 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.27 (Fri)

13の月の暦レクチャー 間もなく開催☆

こんにちは!
寒さの中にも、春の気配をほのかに感じる季節となりましたね。
それもそのはず、もうすぐ3月!

3月最初のイベントは、『13の月の暦レクチャー&天真体道瞑想クラス』です

今回のテーマ別クラス&天真体道のテーマはこちら

★テーマ別 『置き換えの時間魔術〜『20の銘板』クロノグラフより』

『13の月の暦(ドリームスペル)』を思いきり楽しく使うための重要な鍵のひとつとして
「置き換え」という時間魔術&技術があります。

これが上手にできるようになると、暦の中だけでなく、
日常生活のあらゆる場面からサインを読み取ることも出来るようになって来ます。
そうなるともう、シンクロ体験など日常茶飯、という状態になります。

今回は、アグエイアス夫妻が1997年に発表した
『時間の法則の20の銘板』という銀河ツールの中で紹介されている
クロノグラフの見方を中心に、
「置き換え」の様々なパターンをご紹介します。

『13の月の暦』については、午前中の基礎クラスの内容程度が
ざっと分かっていれば十分です。場合によっては、完全初心者の方が、
より早く時間魔術を駆使できるようになるかもしれません。

せっかく『13の月の暦』手帳を持っていても、毎日のキーワードや、
誰かが勝手に後付けした日々のイメージに振り回されているだけなら、
その手帳や暦を使う意味は殆どありません。

「置き換えの時間魔術」を十全に活用し、
自分と世界の聖なる働きが深いレベルで繋がっていることを、
体験を通じて学び、発見し、気付いて行くことにこそ、
『13の月の暦』を使って行く意味があるのです。



★天真体道瞑想クラス「才能を開花させる5つの印」

心身を柔らかく自由にする動きや瞑想を行います。
身体の詰まりや滞りは、感情の状態や拘りと見事に連動しています。
ということは、身体をより細かいレベルまでほぐして、通りを良くすることが出来れば、
感情やエネルギーボディもスッキリさせることができるのです。
天真体道には、それを短時間で実現する手順や極意が、いくつも用意されています。
今回は特に、5つの印(動き)から成る極意の型「天真五相」を、
「どういう才能を伸ばすか」という側面に焦点を合わせてご紹介しつつ、
実際に行ってみます。

もちろん、心身を十分ほぐしながら進めますので、
最後には自然に深い瞑想に入ることができるでしょう。



暦レクチャーから天真体道まで、続けて受けるのもおすすめ!
ご予約、まだ間に合いますよ~




Hiroko




スポンサーサイト
12:04  |  イベント紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。