2015年04月 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.04.17 (Fri)

13の月の暦レクチャー テーマ発表☆

5月16日開催の『13の月の暦レクチャー』☆
今回のテーマ別クラス&天真体道瞑想クラスのテーマが決まりましたのでお知らせします!
本格的に暖かくなり、心も体もウキウキするこの季節・・・。
13の月の暦を自由に使いこなして、「今、ここ」の時間をよりいっそう楽しんでいきましょう♪


★テーマ別「銀河時間へのゲートとしてのリズムと周期」

『13の月の暦』は、「子供のような感性」と「自然な直感」さえあれば、
知識や経験に殆ど関係なく、誰でもすぐに使いこなす事ができる、
とても簡単な(それでいて圧倒的な働きを持つ)意識変容ツールです。

「難しい」と思い込む人々の殆どは、
「お勉強して占星術師みたいなことが出来るようになること=使いこなすこと」
という”大いなる勘違い”を、
無意識レベルでしているからに他なりません。

しかし、この暦が持つ驚くべき働きを引き出す「真の使い方」は、
そうした既知のアプローチとは、ほぼ真逆に近いと言えます。
刻々と移り変わる自然や宇宙と同調するには
「どれだけ意味の固定化から逃れられるか」が重要であり、
頭(思考)をできるだけ介在させない事がコツなのです。

今回は、どの周波数がどういう意識のゲートを開くのか?という観点から
4、5、13、20、28、260、などの周期について探求して行きます。
左脳的に意味を理解するのではなく、
右脳的にデザインから全体像を掴み、
音楽的にリズムを感じ取るやり方を紹介します。

午前の基礎クラスと合わせて受講すれば、
全くの初心者でもすんなり入れて、一気に本質まで分かってしまう内容です。
アグエイアス夫妻が伝えようとした本当の「銀河マヤ」の時間の智恵は、
シンプルでとても美しいものです。
ストレートにそれを受け取る人は、
その「美」を自らの内に発見する事になるでしょう。



★天真体道瞑想クラス「才能を開花させる5つの印」

心身を柔らかく自由にする動きや瞑想を行います。
身体の詰まりや滞りは、感情の状態や拘りと見事に連動しています。
逆に、身体をより細かいレベルまでほぐして、通りを良くすることが出来れば、
感情やエネルギーボディもスッキリさせることができるのです。
天真体道には、それを短時間で実現する手順や極意が、
いくつも用意されています。

今回は特に、5つの印(動き)から成る極意の型「天真五相」を、
「どういう才能を伸ばすか」という側面に焦点を合わせてご紹介しつつ、
実際に行ってみます。

もちろん、心身を十分ほぐしながら進めますので、
最後には自然に深い瞑想に入ることができるでしょう。




ワークショップのお申込は下記をクリック♪

13の月の暦レクチャー
天真体道瞑想クラス



Hiroko
21:56  |  イベント紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |