FC2ブログ
2018年12月 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.23 (Wed)

13の月の暦レクチャー テーマ決定☆

1月もあっという間に後半。早いものですね…!
皆さま、いかがお過ごしですか?

さて、2/10(日)は小原大典さんの13の月の暦レクチャー&天真体道瞑想クラス。
今回のテーマはこちら!!

☆テーマ別「銀河の同期の出航に向けて」

『13の月の暦』関連情報の源であり、銀河マヤによる時間魔術の
宝庫でもある『ドリームスペル時間船地球2013の旅』は、アグエイ
アス夫妻によって発表された1990年当初から、2013年7月26日の
「黄色い銀河の種(KIN164)」を「銀河の同期」という特別な
目標点として設定していました。

銀河の月4日に行われるクラスは、そのKIN164から166日前。つまり、
ツォルキン(260日暦)が「銀河の同期」に向けた最後の回転を
始める直前のタイミングに当たります。

新月で「白い鏡」というちょっと矛盾した要素を持つこの日は、
同時に「解放」を意味する「11」の働きも持っています。いよいよ
目前に迫った「銀河の同期」までに私達は一体何をなすべきなので
しょうか? 矛盾(相反する働き)からの解放は可能なのでしょうか?

そのヒントは「銀河の月」のキーワードと問いの中にあります。
また、暦の使い方そのものにも、そこに向かう動機や姿勢の中にも
隠されています。「時間船地球2013」の乗船に必要なのは知識では
ありません。

素直さと主体性さえあれば、この日の初心者クラスとテーマ別クラス
の要点を活用するだけで、「リアリティの感じ方がすっかり変わる」
という体験を、僅かな期間ですることになるでしょう。それこそが、
本当の意味での「時間船への乗船」です。

もしも「そのうちいつか」とか「次の機会」と思っているのなら、
今、『13の月の暦(ドリームスペル)』に触れる事を強くお薦めし
ます。今、この情報を目にしておきながら、半年後から使い始める
のでは、あまりにもったいないからです。

全てはタイミングです!


☆天真体道瞑想クラス「解放の新月瞑想」

心身を柔らかく自由にする運動や瞑想を行いますが、そこには同時に、
暦のクラスで学んだことを、動きや瞑想を通じて体感し、理解を深め
るという側面もあります。暦の本質は頭で理解するものではなく、
存在の全てで感じとるものだからです。

この日は、月日のエネルギーを活用した「無欠性を調和させ、解放
に至る新月瞑想」を行う予定です。もちろん、暦のクラスと関係なく
単独で参加することも可能です。節分後の最初の新月という機会を、
大いに活用したいと思います。



今は、占星術的に見ても大変革の時期。
今までとは違う変化や、エネルギーの流れを感じている方も少なくないはず。
もしかしたら、思うようにならない状況にストレスを感じたり、
わけもわからずイライラしたり…といった
精神状態の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でもそれは、大いなる変化の時期に向き合い始めた証拠。
自然に調和した時間の流れの中に隠された秘密を知ることによって、
自分の置かれている状況を、高いところから眺めてみることができます。
そうすると、起こることすべてが必然であることに、きっと気が付くはず。

初めての方は、わかりやすい初心者コースとのダブル受講がおすすめです
大いなる時間の旅、ぜひあなたもご一緒に

詳細はこちら

そして、暦レクチャーに先駆けて
2/8(金)、9(土)は
同じく小原さんのウォーターセラピー
体と心のバランスを整え、
自分でも気が付いていない「無意識のパターン」すら変えてしまう
やさしくてパワフルな、お水によるセラピーです。
小原さんから、ハートに届くアドバイスももらえますよ

詳細はこちら

2月のナディアもイベント盛りだくさん
寒さに気持ちが滅入りがちなこの時期、
ぜひナディアから、明るい光を持ち帰ってくださいね


Hiroko
19:41  |  イベント紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nadiastaff.blog12.fc2.com/tb.php/446-328fe948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。