FC2ブログ
2018年11月 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.21 (Wed)

6/20 13の月の暦レクチャー テーマ決定☆

13の月の暦 手帳が新入荷いたしました!
__ 1

WEBでも販売開始です(ここをクリック!)


☆テーマ別「水晶の円卓が銀河の知恵を育む」

『13の月の暦』の提唱者の1人、ロイディーンさんが、71才の
誕生日の翌日5/16日に、惑星地球での役目を終えて銀河に帰還
されました(下記ブログには2009年の最後の来日時の写真が
掲載されています)。
http://happykulika.blog91.fc2.com/blog-entry-738.html

ホゼとロイディーンが伝えようとした「銀河の知恵」は、『13の
月の暦』のデザインと使い方の中に、ほぼ全て込められていると
言って良いでしょう。「水晶の円卓会議」もその1つで、ある意味
そこにこそ、全ての秘密と鍵があると言っても良いくらいです。

奇しくも、今回のクラスは、水晶の月の水晶の日に、水晶でその場
が整えられているナディアで行われます。水晶がどう関わっている
のか、なぜ暦の使い方が円卓会議と関係するのかを、ホゼとロイディ
ーンの思い出やエピソードなどを交えながら、解き明かして行きます。

彼らに直接触れた経験は、本やネットから得られる知識を超えた
「不可視の次元の情報」を私にもたらしてくれました。それを
そのまま次の世代に手渡すのが、私の仕事だと思っています。太陽
のエネルギーが最高潮に達する夏至直前のタイミングに、その情報
を受け取ることで、7/26から始まる「赤い太陽の月の年」の1年は、
皆さんにとって、それまでとは全く違った時間になるでしょう。

新しい年の手帳やカレンダーも出揃うこのタイミングに、そして
「黄色い銀河の種の年」という最高に特別な一年の、残り少ない
限られたチャンスを、思いきり活用して頂けたらと思います。



☆天真体道瞑想クラス「水晶の円卓の瞑想」

エネルギーの身体を活性化させる動きや型、瞑想を通じて、身心を
自由でやわらかな状態へと導きます。身体を動かしてからの瞑想、
あるいは動きながらの瞑想は、健全で爽やかな体験を促します。
今回は「水晶の円卓の瞑想」を通じて、アグエイアス夫妻がもたら
した時間の知恵の本質を、言語を超えた次元で分かち合います。
お気に入りのクリスタルを持って、ご参加下さい。


みなさまのお申し込みを、心よりお待ちしております

ワークショップの詳細はこちら
☆13の月の暦レクチャー
☆天真体道瞑想クラス「水晶の円卓の瞑想」

13:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nadiastaff.blog12.fc2.com/tb.php/522-edb4c49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。