FC2ブログ
2018年11月 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.13 (Sat)

カテドラル 旅立ちの時

最近、長年ナディアのスペースキーパーをしてくれていたような
大きなクリスタルたち、
ティーチャーアメシストのクラスターや、カテドラルなどが、
ぞくぞくと旅立ちの時を迎えております。
カテドラルやティーチャーたちが
移動するということは、
人の集まる場、学ぶような素敵な場があり、石たちもそこでお仕事したい、ということなのでしょう。
またナディアにとっても大きなキーパーたちが移動する、ということは
再誕生の時なのかな、と感じています。

そして先日、55~60cmもあろうかという、大きなカテドラルをご購入くださったのは、常連さんのMさま。
そのプロセスは本当に必然というか、流れのままにという感じで、
Mさまが「ぜひシェアしてください」とおっしゃってくださったので
ブログに書いてみたいと思います。

その日は、最近何かと話題の5次元トランスレーションのきさこさんが、
セッションを終え、店内にいらしたのですが、
おもむろに、ナディア一番奥に鎮座している大きなカテドラルを拭きはじめました。
確かにその子は最近全然氣にかけてあげていません。。「ホコリ、積もってましたよね…」と私はただただスタッフ
としての、怠慢を恥じていたのですが、
きさこさんが「この子そろそろ動き出しそう」とポツリ。
そうなんですね。。!
さらに、この子が行く先は
かなり重要度の高いスペースで、
マンションの一室をこれからセッションで使い始める、というような
雰囲気ではなく、多くの人たちが一同に集まれるような場だと思います。
なーんて話をお聞きしていた矢先、Mさまが来店されました。
Mさまは別の大きなレムリアンシードを買いにいらしたのですが、
きさこさんとも仲良しのMさまは、そのまま導かれるように、
カテドラルの前へ。
そしてカテドラルはMさまのお家へ行くことになりました。

そして、話せば話すほどシンクロの嵐。
すでに十数本のレムリアンシードをお持ちのMさまですが、
今回もかなり大物の子を迎えるに
あたって(当初は今回もレムリアンシードのつもり。でもお値段的には
そのシードと、カテドラルはほぼ同じ金額でした)
ほんとに必要なのか?
さすがに買いすぎではないか?
と自問自答されたそうです。
そして、自らの問いに答えを求め、
その日の朝、ひとつの願かけをしたんだそうです。
「もし今日我が家に迎えるタイミングならば、マジェンタのサインを見せてくだ
さい」と。
そして、ナディアにいらっしゃる前ご主人とランチに行かれたそうです。
実は、翌日バースデーを迎えるMさま。
粋なそのレストランでは、お祝いにと
サプライズのお料理を出してくれたのだそうです。
出てきたのは・・・なんと鮮やかなマゼンタ色の、ビーツ&紫タマネギのソースのサラダでした。
ご自分で決めたサインとはいえ、「おおお」とびっくりのMさま。
その足でナディアへ来てくださったところ、今度はスタッフの私が羽織っていた
のがマゼンタのカーディガンでした。。。心を決めたMさま(笑)

きさこさんによると、このカテドラルは「スターブラリー」といって
銀河意識の集合体、ギャラクティックフェデレーションの、
多次元的叡智を学ぶ神殿なのだそうです。
それは即ち「マゼンタのソース(source)」とつながること・・・
ダジャレのような天の計らいに、その場にいた一同大興奮でした。

そして今回、Mさまがレムリアンシードではなく、そのカテドラルを選ぶ必要が
あったというのにも意味がありました。
レムリアンシードは、どちらかというと、まずは個人の資質を育てていくことに
関係しています。もちろんそれぞれの人が、自分の個性を認め、輝かせていくこ
とは世界全体の貢献になるのですが、すでにたくさんのシードを手にしている
Mさまは、今度は個を超えて、次のプロセスに入っていくということなのだそう
です。
さらに、「本格的な場にいくはず」というきさこさんのお話でしたが、
Mさまはすばらしい多くの人が集うスペースを、すでにお持ちなのです。
これからそこに集う方たちが、多くの叡智を受け取っていかれることでしょうね。
今後の展開がとても楽しみです♪

それにしても、ここ最近の展開の早さには驚きます。
これまでもよくナディアでは、輝きだした子が近々お嫁入りする、というのは
よくあることでした。
けれども、それは2,3日もしくは1週間くらいのなかで起こることが多かった
のです。
でも最近は、すぐなんです。本当に。
昨日も、ちょっとこのパイライトかわいいから、一番正面の棚に移動しよう、と、
飾った直後に来店されたお客様が「パイライトを探していて」
とおっしゃるのです。
こんなに早く現実化するなら、やはり「うまくいかないこと」に執着するより
叶ってほしいことを思うほうが断然いいですね

T
09:54  |  最近のナディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nadiastaff.blog12.fc2.com/tb.php/542-6341acff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。