FC2ブログ
2019年12月 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.03.27 (Sun)

Alchemy Jewelry

美しさ、氣高さ、 強さ、優しさ、たおやかさ、結晶のようなクリアさ、
子供のような創造性、十代の自分、うきうきした氣持ち、
内なる神殿ともいうべき静かな場所、現状を変えていこうとする意志、
叡智を思い出すこと
女神のような神々しさ、
そして、なんといっても笑顔!

これらはすべて、
ポールジェンセンシリーズをご試着いただいた際に、皆さまに見せていただいたもの
そしてきっとほんの一部

その方にぴったりのポールをつけると
それぞれの方の内側に在る、
スポットライトがあたるのを待っていた側面が反応します。
それはもう奇跡のよう。
ご本人さえ氣づいていなかった
内面が顕現するとき、私たちは、いつも息をのみます。
新しく、そして懐かしい自分と出会う瞬間です。

だからナディアスタッフたちは、ポールをご試着いただくのが大好きなのです。
このカットだから、この石だから、というところを遥かに超えた
パーソナルなアルケミーの瞬間に立ち会えるのですから

ポールジェンセンシリーズは
パワーカットジュエリーとも言われますが、神聖幾何学は太古から錬金術の奥義であり、
だからこそポールジェンセンシリーズでは、こうしたことが起きるのでしょう

ツーソン後の今の時期は、年間を通じて一番たくさん揃っておりますので、
ぜひお氣軽に体験しにいらしてくださいね

IMG_6135.jpg

taeko
18:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.16 (Sun)

ティリーフのレイをいただきました❤

お客さまのYさまより、とても素敵な手創りのティリーフのレイをいただきました。
ご自宅のお庭で咲いている、というピカケのお花もさりげなく添えられていて、
愛を感じます~~~❤
ティリーフの清々しい香りと、ピカケの甘い香りに、心身ともに浄化されていくようです。

ティリーフはハワイの方にとって、とても大切な意味をもつ植物だそうです。
神聖な存在ありながら、生活に密着していて、暮らしの中に祈りを忘れない感覚は
わたしたちの住む日本も同じはず。
けれども忙しさや、未来のことばかりに目を向けていると、今この瞬間を感謝して味わうことを
ふと忘れてしまうことがあります。

ティーリーフ

ティーリーフは「守護」「浄化」「豊穣」「健康」など様々な意味を持つそうですが、
すてきな贈り物のおかげで、ナディアのスペースも清浄な雰囲気に・・・
スタッフの私たちも、心に豊かさをたくさん感じることができました。

Yさま、本当にありがとうございました❤

※リースではなく、「レイ」とのご指摘がございまして訂正させていただきました。
大変失礼いたしました。

T
19:57  |  最近のナディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.08 (Wed)

スタッフを募集しております☆

私たちと一緒にナディアで働いてくださる方を
緊急募集しています。
みなさまの
ご応募をお待ちしております

【ナディアの仕事に向いている方】

☆お客様にとって心地よいスペース作りのため、常に氣を配れる方
☆柔軟性のある方
☆ものも石たちも丁寧に扱ってくださる方
☆事務作業(パソコン)が得意な方だとありがたいです

ナディアでのお仕事は
まずは店頭での 接客や販売が第一なのですが、
実は裏方仕事もたくさんあります。
お客様にゆっくり楽しんでいただきながら、裏方作業を並行して行わなければいけないので、
ふんわりとした職場をイメージされている場合は、意外とハードかもしれません。

でも、アットホームな職場ですし、なにより
ナディアをともに創造してくださるお客様たちが、みなさま素敵な方ばかり☆
日々、刺激的で飽きない職場であることは間違いないです。

ナディアのスペースキーパーとして、創造的にお仕事に取り組んでくださる方が
いらっしゃいましたら、ぜひご応募をお待ちしています🎵


詳しくはこちらを
13:27  |  最近のナディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.18 (Thu)

7/5 13の月の暦レクチャー&天真体道瞑想クラス テーマ発表☆

こんにちは☆
6月らしく、雨催いの日が増えてまいりましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか♪

さて、グレゴリオ暦における7月26日には、
13の月の暦における新年「白い惑星の魔法使いの年」が始まります。
来るべき年を前に、ナディアでは、『13の月の暦レクチャー&天真体道瞑想クラスを開催。
今回のテーマは、新しい年を迎えるための準備にふさわしい、スペシャルな内容です♪

★テーマ別クラス 『 「白い惑星の魔法使い」への道 』

『13の月の暦』では、グレゴリオ暦の7/26を元旦として1年を数え始めます。
間もなく巡って来る新しい年は、元旦の日付にちなんで
「白い惑星の魔法使いの年」という名前になります。

銀河からの贈り物である時間の知恵を、真に活用するためには、
多角的なものの見方と利他の心が、どうしても必要になります。
「白い惑星の魔法使いの年」は、それらがバッチリ備わった
本物の「白い魔法使い」の登場が期待される特別な一年です。

従って、今回のクラスでは、どのように使えば
「多角的なものの見方」や「利他の心」を育めるのか、
それらを促す具体的技法について、
お伝えする予定です(この日「魔法使い」が沢山誕生する事を期待して)。

もちろん、参加者のリクエストにも
可能な限りお応えしたいと思っていますので、
知りたい事や疑問がある方は、ご予約時に簡潔にその要望を
受付窓口にお伝え下さい。どんな事でも結構です。

また、午前の基礎クラスと合わせて受講すれば、
全くの初心者でもすんなり入れる内容です。
新しい年、聖なる知恵に従った、聖なる道を歩んで行きましょう!

(※)この日お伝えする技法だけで、
以下のようなシンクロ現象を誰もが体験し、深めて行けるようになります。
・ブログ【「三種の神器」と137】(小原さんのブログに移動します)
http://happykulika.blog91.fc2.com/blog-entry-820.html


★天真体道瞑想クラス 『 心を自由にする動き 』

身体の詰まりや滞りは、感情の状態や拘りと見事に連動しています。
ということは、ある手順に従って柔らかく伸びやかな動きを導くと、
それだけで、気持ちが楽になったり、心が自由になったりもする訳です。 
 そういう状態になっていると、暦も体感を通じて
あっという間に理解出来てしまいます。
「お勉強」するほど、本質からズレて行く人が多いのもそのためです。
自然と調和する暦は、心身が自然な状態にあれば、
ほぼ瞬間に分かってしまうものなのです。


★ワークショップ開催日 7月5日(日)

開催時間など、詳しくは下記ををクリック♪

★13の月の暦レクチャー

★天真体道瞑想クラス

新年直前は毎年ご予約が多くなりますので、気になる方は要チェックです!

また、新年度のカレンダー&手帳も大好評販売中です。
売り切れ必至ですのでこちらもお早めに♪
ナディアWEBSHOPでもお求めいただけますよ★

新しい時間の旅を、ぜひ一緒に楽しみましょう


Hiroko

19:46  |  イベント紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.13 (Sat)

カテドラル 旅立ちの時

最近、長年ナディアのスペースキーパーをしてくれていたような
大きなクリスタルたち、
ティーチャーアメシストのクラスターや、カテドラルなどが、
ぞくぞくと旅立ちの時を迎えております。
カテドラルやティーチャーたちが
移動するということは、
人の集まる場、学ぶような素敵な場があり、石たちもそこでお仕事したい、ということなのでしょう。
またナディアにとっても大きなキーパーたちが移動する、ということは
再誕生の時なのかな、と感じています。

そして先日、55~60cmもあろうかという、大きなカテドラルをご購入くださったのは、常連さんのMさま。
そのプロセスは本当に必然というか、流れのままにという感じで、
Mさまが「ぜひシェアしてください」とおっしゃってくださったので
ブログに書いてみたいと思います。

その日は、最近何かと話題の5次元トランスレーションのきさこさんが、
セッションを終え、店内にいらしたのですが、
おもむろに、ナディア一番奥に鎮座している大きなカテドラルを拭きはじめました。
確かにその子は最近全然氣にかけてあげていません。。「ホコリ、積もってましたよね…」と私はただただスタッフ
としての、怠慢を恥じていたのですが、
きさこさんが「この子そろそろ動き出しそう」とポツリ。
そうなんですね。。!
さらに、この子が行く先は
かなり重要度の高いスペースで、
マンションの一室をこれからセッションで使い始める、というような
雰囲気ではなく、多くの人たちが一同に集まれるような場だと思います。
なーんて話をお聞きしていた矢先、Mさまが来店されました。
Mさまは別の大きなレムリアンシードを買いにいらしたのですが、
きさこさんとも仲良しのMさまは、そのまま導かれるように、
カテドラルの前へ。
そしてカテドラルはMさまのお家へ行くことになりました。

そして、話せば話すほどシンクロの嵐。
すでに十数本のレムリアンシードをお持ちのMさまですが、
今回もかなり大物の子を迎えるに
あたって(当初は今回もレムリアンシードのつもり。でもお値段的には
そのシードと、カテドラルはほぼ同じ金額でした)
ほんとに必要なのか?
さすがに買いすぎではないか?
と自問自答されたそうです。
そして、自らの問いに答えを求め、
その日の朝、ひとつの願かけをしたんだそうです。
「もし今日我が家に迎えるタイミングならば、マジェンタのサインを見せてくだ
さい」と。
そして、ナディアにいらっしゃる前ご主人とランチに行かれたそうです。
実は、翌日バースデーを迎えるMさま。
粋なそのレストランでは、お祝いにと
サプライズのお料理を出してくれたのだそうです。
出てきたのは・・・なんと鮮やかなマゼンタ色の、ビーツ&紫タマネギのソースのサラダでした。
ご自分で決めたサインとはいえ、「おおお」とびっくりのMさま。
その足でナディアへ来てくださったところ、今度はスタッフの私が羽織っていた
のがマゼンタのカーディガンでした。。。心を決めたMさま(笑)

きさこさんによると、このカテドラルは「スターブラリー」といって
銀河意識の集合体、ギャラクティックフェデレーションの、
多次元的叡智を学ぶ神殿なのだそうです。
それは即ち「マゼンタのソース(source)」とつながること・・・
ダジャレのような天の計らいに、その場にいた一同大興奮でした。

そして今回、Mさまがレムリアンシードではなく、そのカテドラルを選ぶ必要が
あったというのにも意味がありました。
レムリアンシードは、どちらかというと、まずは個人の資質を育てていくことに
関係しています。もちろんそれぞれの人が、自分の個性を認め、輝かせていくこ
とは世界全体の貢献になるのですが、すでにたくさんのシードを手にしている
Mさまは、今度は個を超えて、次のプロセスに入っていくということなのだそう
です。
さらに、「本格的な場にいくはず」というきさこさんのお話でしたが、
Mさまはすばらしい多くの人が集うスペースを、すでにお持ちなのです。
これからそこに集う方たちが、多くの叡智を受け取っていかれることでしょうね。
今後の展開がとても楽しみです♪

それにしても、ここ最近の展開の早さには驚きます。
これまでもよくナディアでは、輝きだした子が近々お嫁入りする、というのは
よくあることでした。
けれども、それは2,3日もしくは1週間くらいのなかで起こることが多かった
のです。
でも最近は、すぐなんです。本当に。
昨日も、ちょっとこのパイライトかわいいから、一番正面の棚に移動しよう、と、
飾った直後に来店されたお客様が「パイライトを探していて」
とおっしゃるのです。
こんなに早く現実化するなら、やはり「うまくいかないこと」に執着するより
叶ってほしいことを思うほうが断然いいですね

T
09:54  |  最近のナディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT